住友不動産販売のカンタン無料査定・売却相場
売却後のサポートも充実!






2015年11月21日

■シティバンクの不動産投資向け融資


■シティバンクの不動産投資向け融資


外資系のシティバンクが、収益不動産向けのアパートローン融資に力を入れています。


特徴は、法定耐用年数を超えた木造物件にも融資をしてくれる。


・融資エリア:東京、神奈川、千葉、埼玉(3県は東京寄りのエリア)
・属性:年収700万円以上
・金利:2%半ば
・融資額:規定上は1千万以上1億以内(例外あり)

若干、変わったところがあり、アパートの場合には小ぶりな物件を好む。
築30年以内の物件であれば、融資期間25〜30年も可能とのこと。

総合すると、昭和60年以降の戸建てやオーナーチェンジのファミリー区分、小さめのアパートあたりが良さそうですね。


静岡銀行のアパートローンより金利は低いけれども、融資対象となる物件は限られるといったとこでしょうか。


ちなみに静岡銀行のアパートローン融資は物件の評価額が融資希望額に届かない場合には、その差額を金融資産として提示できれば融資可能となります。


たとえば、購入物件の価格5,000万円でフルローンでの融資を希望したけれども担保評価額が3,000万円しかなかった場合には2,000万以上の現預金等をエビデンスとして提示できればフルローンが見込めます。




posted by y's at 01:18| Comment(2) | 不動産投資の銀行融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。いつも参考にさせていただいております。
シティバンクの不動産融資でネット検索しましたら、プレスティアSMBC信託銀行にたどり着きました。
早速電話して融資条件などを確認しましたところ、以下の4点とのことでした。
1.年収が700万円以上
2.勤続2年以上
3.アパート等の場合は、1棟4戸まで
4.担保評価の8割が上限
なお、基本的に、事業性融資ではないので、大規模な物件は最初から想定しないとのことでした。
どちらかというと、資産性の高い小規模物件を、しっかりと頭金を入れて購入するという投資スタイルに向いているようです。レバレッジをかけて、ガンガン買い進める人には、向いていない融資と言えそうです。
Posted by チュニコモ at 2015年11月24日 15:41
チュニコモさん
コメントありがとうございます。
4戸までというのはユニークな融資ですね。
イメージとしては、2LDKくらいのファミリータイプで駐車場・庭付きなど土地面積が広く資産性の高い物件を頭金を入れてじっくり運営してみる感じかな。
案件としては、立地がそこそこ良くて、ハウスメーカーの言いなりで建てた地主さんが事情があって相場もわからず売却に出した物件を割安に買うというような案件が理想ですね。
まあ、そうそう出てくるものではありませんが。。
それにしてもブログで見て自分でも調べてすぐ金融機関に電話して確認してみる。確認された情報を共有してくれるという姿勢は素晴らしいなと思いました。
きっと不動産投資で成功されている方だと思います。
チュニコモさんのようなコメントは嬉しいですね。
Posted by navi管理人 at 2015年11月25日 10:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: