楽待 一括無料査定サービス(お祝い金あり)
最大5社に査定依頼をすることが可能
会社によっては最新の取引事例などの
資料を添付


住友のカンタン無料査定・売却相場
水面下での慎重な売却に






2015年11月21日

■シティバンクの不動産投資向け融資


■シティバンクの不動産投資向け融資


外資系のシティバンクが、収益不動産向けのアパートローン融資に力を入れています。


特徴は、法定耐用年数を超えた木造物件にも融資をしてくれる。


・融資エリア:東京、神奈川、千葉、埼玉(3県は東京寄りのエリア)
・属性:年収700万円以上
・金利:2%半ば
・融資額:規定上は1千万以上1億以内(例外あり)

若干、変わったところがあり、アパートの場合には小ぶりな物件を好む。
築30年以内の物件であれば、融資期間25〜30年も可能とのこと。

総合すると、昭和60年以降の戸建てやオーナーチェンジのファミリー区分、小さめのアパートあたりが良さそうですね。


静岡銀行のアパートローンより金利は低いけれども、融資対象となる物件は限られるといったとこでしょうか。


ちなみに静岡銀行のアパートローン融資は物件の評価額が融資希望額に届かない場合には、その差額を金融資産として提示できれば融資可能となります。


たとえば、購入物件の価格5,000万円でフルローンでの融資を希望したけれども担保評価額が3,000万円しかなかった場合には2,000万以上の現預金等をエビデンスとして提示できればフルローンが見込めます。




posted by y's at 01:18| Comment(2) | 不動産投資の銀行融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする